空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

基礎を大事に  

機械の科目はひとまず置いておこうと思いつつ、今日はずっと機械の参考書を読んでいたんですがわからないところは何度読んだってやっぱりわからない(;´Д`)
これって数学的な基礎能力が足りないと何千時間勉強しようが無駄なんだろうってことに気付きました。
なので、9月に向けて法規を固めつつ数学の基礎をみっちりやることに決めました。
基礎がスラスラ出来るようになってれば参考書の進みもスムーズになると思うんですよね。
今は4時間も5時間も掛けて数ページ読んでも結局理解出来ていないって状況なので時間と体力の浪費でしかない(;´Д`)
こんなペースだと機械の参考書なんて1年経っても読み終わらないですよ。
自分がアホだということを受け入れて基礎をちゃんと勉強します。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: --

電験三種機械  

TwitterのAPIがアレしてコレしたとからしく、サイドバーをちょっと変更しておきました。

***

電験三種の法規ですが、こちらは頑張って勉強すればどうにか合格ラインは取れるんじゃないだろうかって思えてくるようになりました。
条文の暗記問題は範囲が広いのでむしろ計算問題を確実に解けるようにしておく方が安定しそうな気がします。
まあ計算問題は今のところボロボロなのですけどね(;´Д`)

そしてちょっと機械にも手を出してみようと参考書を購入しましたが、こちらはまるで意味不明。
日本語で書いてあるとは思えないレベルで理解が出来ません。
しかも法規の参考書の2.5倍くらいの厚さがあります、死にたいです。
法規の参考書は最初見た時でも「頑張って読んで理解して覚えていけばきっとどうにかなる」って感覚がありましたけど、機械は「これって頑張って勉強すればどうにかなるってレベルじゃねーぞ」って感じです。
だっていくら読んでも何書いてあるのかわからないんですから(;´Д`)
4科目の中で最高難易度だとは聞いていましたが、ここまで難解だとは思っていなかったです。
9月の試験であわよくばもう1科目くらい受かれたらいいなとか考えてたんですけど、まずは法規を確実にして来年に向けて他の科目をやっていくというのが現実的っぽいですね。

category: 日記

tb: --   cm: --

絶望感  

電験三種のことで頭がいっぱいな毎日ですが、10年分の過去問集を注文しましたところ、電話帳レベルの分厚い本が送られてきてそれだけで泣きそうになりました。
そして中身をパラパラとめくってみて「これは僕が手を出す代物ではなかった・・・」ということに気付いてしまったわけです。
法規の計算なんぞで苦戦していた僕は一体何だったのか。
でも法規だけにしたって暗記の量が結構あるんですよ・・・こんなの受かるなんて同じ人間のやることとは思えない。
早速投げ出したくなってきた。
でもこれ投げ出すってことは人生を投げ出すってことなんですよね・・・ああ・・・。

category: 日記

tb: --   cm: --

意志力  

電験三種の勉強を始めて1週間くらい経ちましたが、やはり計算問題がネックです。
参考書の問題というのもあるのかもしれませんが、どうしても「どうしてこの数式がこっちの数式になったのかがわからない」というところで躓いてしまうんですよね。
2~3時間考えていても全く解けるきっかけすら掴めない。
そういう時はネットで検索して解説を探してみたりすると、そもそも暗記すべき前提の知識がないと数式の変換が絶対に出来ない問題だったりします。
しかもその解説にも初学者向けの詳しい解説がなかったりして、結局よくわからないという状態。
こうなると参考書を買い足すしかないです。
ページの都合なんかもあるのでしょうが、参考書書いてる人って本当にわからない人に教えるつもりあるのかなあとか思ってしまいます(;´Д`)

***



ちゃんさんのことがどんどん好きになっていく。

category: 日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。