空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第12回ハロプロ楽曲大賞2013  

第12回ハロプロ楽曲大賞2013

投票しました。
せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶかのごとく、せっかくなので1曲ごとに短い感想を述べておきたいと思います。

***

5位:Juice=Juice - 私が言う前に抱きしめなきゃね【0.5点】

私が言う前に抱きしめなきゃね私が言う前に抱きしめなきゃね
(2013/04/03)
Juice=Juice

商品詳細を見る

ちゃんさん!ちゃんさん!
インディーズ最初のシングルで既に超良くてワラタ(;´Д`)
職業訓練で福井県に行った頃にリリースだったので、今聴くと福井生活のあれこれを思い出したりしますね。


4位:スマイレージ - 夕暮れ 恋の時間【1点】

(2) スマイルセンセーション (初回生産限定盤)(2) スマイルセンセーション (初回生産限定盤)
(2013/05/22)
スマイレージ

商品詳細を見る

この曲が入ってるアルバム「②スマイルセンセーション」があまりにも良かったため、今年の楽曲大賞はこのアルバムの中から選ぶだけでいいんじゃないかと思えるレベルでした。


3位:コピンク* - 兎tocome(feat.コピンク)【1.5点】

コピンクス!メロディーズ~star chart~コピンクス!メロディーズ~star chart~
(2013/03/20)
コピンク*

商品詳細を見る

ちゃんさん!ちゃんさん!
1024回くらい聴いてると思います。
この曲のサビは超速ちゃんさんラップのところです。


2位:Juice=Juice - 天まで登れ!【3点】

天まで登れ!ハロプロ研修生feat. Juice=Juice天まで登れ!ハロプロ研修生feat. Juice=Juice
(2013)
ハロプロ研修生feat.Juice=Juice

商品詳細を見る

ちゃんさん!ちゃんさん!
明るくて晴れやかな気分になれる曲調でお気に入りです。
アイドルはやっぱり元気で真っ直ぐな曲を歌ってこそ輝くなあと思わせてくれました。
大体4096回くらい聴いたんじゃないでしょうか。


1位:コピンク* - リバース(feat.コピンク)【4点】

コピンクス!メロディーズ~star chart~コピンクス!メロディーズ~star chart~
(2013/03/20)
コピンク*

商品詳細を見る

65536回聴いた!(;´Д`)ちゃんさん!ちゃんさん!

***

僕は基本的にはベリキューを軸にしてハロプロを楽しんでるところがあるのですが、今年はスマイレージとJuice=Juiceの年だったなあと思います。
PV部門はまた別ですが曲で考えると残念ながらベリキューは候補にすら挙がってこない感じでした。
なるべく5位以内には各グループ1曲入れるくらいにしたいとは思ったんですが、全然無理です。
ちなみに5位以内に入れられなかったけど候補として考えた曲は、
スマイレージの「新・日本のすすめ!」、「旅立ちの春が来た」、「天真爛漫」、「ヤッタルチャン」と、Juice=Juiceの「ロマンスの途中」という感じでした。
見事にスマイレージとJuice=Juiceだらけ。

そしてコピンクちゃんです。
ちゃんさんがコピンクていう番組だか何かをやっててどうのこうのみたいな話は知っていたものの、曲を聴いたのは年始めに2012年の楽曲大賞の上位に入ってる曲を上から順番に聴き直してた時が最初でした。
上位に入ってて聴いたことなかったのってカリーナノッテだけだったかなと思います。
2012年の時点で聴いていたら僕の楽曲大賞の投票結果も変わっていましたね。
そんなわけでカリーナノッテをきっかけにして他のコピンクちゃん曲も聴いていったのですが、なんと他の曲も全部良いという驚きの事実が発覚したのです。
ちゃんさんマジちゃんさん。
今年の最初は精神的にとても辛い時期だったのですが、コピンクちゃんを聴いて少しだけ元気になれていたように思います。
コピンクちゃんに救われたみたいな大げさな話ではありませんが、ちょっと前向きになれたりするというだけで僕にとっては大きなことだったんですよね。
まあとにかくコピンクちゃんはとても素晴らしいということです。

以上、ぶどう(グレープ)担当の僕がお送りしました。
スポンサーサイト

category: アイドル

tb: --   cm: --

電験三種勉強会4回目  

電験三種勉強会4回目を行って参りました。
参考書が二巡目に入ったものの、一巡目でわかっていたつもりがわかっていなかったところを色々と質問して、詳しく解説してもらいました。
割と基礎的なことがわかっていなくて理解出来ていない部分が結構あるのに、嫌な素振りも見せずに丁寧に教えてくれるのでとてつもなくありがたいですね。
でも一巡目の時は「何が何だかわからないし、そもそも何がわからないのかすらわからないので一体僕は何がわからないのか全体的に教えて下さい」だったのが、今は「ここのところが具体的にどうなってるのかわからないので解説お願いします」くらいになってるので、多少はマシになってる感あります。
全くこれ程のクソ馬鹿野郎に付き合ってくれている彼は本当に出来た人間だと思いませんか。
こうなってくると資格が欲しいから試験に受かりたいというより、彼が僕に費やしてくれた時間を無駄にしないために受かりたいとしか思えなくなってきました。
眠さに負けてるわけにはいきません。

category: 資格

tb: --   cm: --

今年がそろそろ終わる  

風邪なのか花粉症なのかよくわかりませんが数日前から鼻炎に苦しめられていまして、症状を抑えるために鼻炎薬を飲むと副作用で眠気とだるさが通常の約3倍ぐらいに増加します。

しかし気付けば11月も間もなく終了することを考えると、予定より早く電験三種の勉強を始めているとはいえそろそろ本腰入れて取り掛からなければいけない時期になってきています。
一応、理論に3ヶ月、機械に3ヶ月、電力に2ヶ月、総まとめに1ヶ月と考えているので9ヶ月は必要になってくるわけですね。
試験は9月の頭になりますから、12月から予定の勉強期間に入ることになります。
理論に関しては今年の7~8月に勉強していた分と10~11月に勉強していた分のプラスがあるので、少しは時間に余裕があるような気もしていますが、僕のサボり体質を考えるとあっという間に相殺されてしまう程度ですから、余裕があるなんてことは微塵も思わない方が身のためですね。
ここのところ毎日1~2時間程度の勉強は続けていたので慣らし運転は万全とも言えるし、本格的に電験三種のことだけを考える日々に突入していきたいと思います。
でもハロプロの動画は見ます。

category: 日記

tb: --   cm: --

茨城県大洗町へ  

アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となっている茨城県大洗町に行って来ましたヽ(´ー`)ノ
あんこう祭という地元のお祭りがあるということで、兄貴が誘ってきたのでついて行った感じです。
早起きして東京駅まで行って、そこからは高速バスで水戸駅まで移動、水戸駅からはローカル線で大洗駅まで移動となります。
ローカル線の電車から外を見ているとガルパンのロゴみたいのが田んぼに作られていて、本当に街中がガルパン尽くしなのだなあと思った次第。
田んぼに作られているというのはミステリーサークル的な感じということです。

大洗駅に着くとそこら中がガルパンだらけでかなり気合い入ってることが伝わってきますね。
駅から出る時に切符を見せるとポストカードが貰えました。

写真 2013-11-17 10 16 15
変なポストカード。

駅前からあんこう祭会場までは無料シャトルバスが走っていたのでそれに乗って会場へ。
バスは通勤ラッシュレベルの混雑具合で辛かったです、あれは歩くべき。
10分くらいで会場に着く。
会場は恐るべき人の数で何を買うにも並ばざるを得ないような状態になってました(;´Д`)
100円であんこう鍋が食べられるという話だったので、まずはそれを食べようということで行ってみた結果、既に最初の分は終わっちゃっていて、午後の分として整理券を配るから後で並ぶように言われました。
仕方ないので適当に会場をうろうろしながら目に付いた物を食べることにしました。
ちょっと並んで買ったのがこれ。

写真 2013-11-17 11 31 00

写真 2013-11-17 11 34 45
西住殿ー。

普通の大判焼きです。
祭補正が掛かっておいしかった感じもします。

その後、あんこう鍋整理券の列に並んで無事に整理券を手に入れた後、しばらく待ってガルパンキャストのトークショーを観覧しました。
来てたのはあんこうチームの5人だったかと思います。
あとはOPテーマ歌ってる方と挿入歌のあんこう音頭みたいのを歌ってる方も来てましたね。
とにかく人が多かったので顔の認識も出来ない有り様でしたが、声や歌は聞こえましたし、こういうのは雰囲気を楽しむものですよね。
発表としてゲーム化やらOVAの新キャラ公開等ありましたし、今後もガルパンのメディア展開は色々と行われるようです。
イベント後にはおいしいあんこう鍋を無事に頂きました。

食事が終わったら舞台巡りということで、神社と街中を歩いて行きました。

写真 2013-11-17 14 35 58

写真 2013-11-17 14 36 52

写真 2013-11-17 15 01 44

写真 2013-11-17 15 10 12

写真 2013-11-17 15 06 18

写真 2013-11-17 15 15 39

写真 2013-11-17 15 17 37

写真 2013-11-17 15 22 53

写真 2013-11-17 15 24 05

写真 2013-11-17 15 26 00

写真 2013-11-17 15 28 59

写真 2013-11-17 15 29 55

写真 2013-11-17 15 32 41

写真 2013-11-17 15 38 04

写真 2013-11-17 15 58 04

写真 2013-11-17 15 58 10
アニメで見掛けた景色がちらほら。

スマホ用のガルパン舞台巡りアプリみたいのがありまして、いくつかスポットを回ると特製ステッカーが貰えるということだったので、色々と街の風景を撮りました。
GPSで場所を検知して認識するみたいな感じなんですかね。

他にも街中にはアニメキャラがマジで溶け込んでいるレベルでして、至るところにアニメキャラのポップがあったり、幟が立っていて、あまりにも数が多かったので面倒になって写真撮るのを止めました。
春頃にはうさぎ山商店街も見てきましたけど、大洗の方がアニメの侵食率が高かった印象ありますね。

そして16時で商店街の歩行者天国が終わるということで、帰路に着きました。

写真 2013-11-17 16 00 09
駅にはこんな広告やらポスターだらけ。

来る時はガルパンラッピング電車に乗れなかったので帰りはどうかなーと期待してたのですが、帰りも残念ながら通常の車両でした。
あと混み過ぎてて膝が破滅するかと思いました。
あの路線がこうやって混雑するのはそんなにないことなんだろうなぁ。
アニメの町興し効果というのは侮れないですね。

写真 2013-11-17 16 56 04
街で貰ったステッカーとポストカード。

帰りは首都高が混んでいて結構遅れましたが、22時ぐらいに家まで戻ってきて、今回の旅は終了となりました。
今回はとにかく人混みで疲れた感ありますが、こうして見てくるのはやっぱり楽しいですねヽ(´ー`)ノ

category: 日記

tb: --   cm: --

プロの腕前  

Juice=Juice - イジワルしないで抱きしめてよ


Juice=Juice - 初めてを経験中


これ・・・お前・・・いいぞ!
いいです!

category: アイドル

tb: --   cm: --

Juice=Juice出演イベント「oricon Sound Blowin’ 2013~autumn~」鑑賞  

oricon Sound Blowin’ 2013~autumn~『スペシャルゲストに加藤和樹が登場!“注目新人”出演のライブへ無料ご招待』

Twitterで「ちゃんさん!ちゃんさん!」等と日々欠かさず投稿を繰り返していたところ、上記のイベントにお誘い頂くという通常では考えられない出来事が起こったのです。
これこそ日頃の行いの良さが評価された形ですね、そうとしか考えられない。

普段からちゃんさんについて喋っていくことこそがやはりこの世の中には必要とされているわけでありそこから発生するちゃんさんへの想いこそが日本全土を動かしつつあることは最早自明と言っても過言ではないことは全人類誰もが既知の事項であるわけであるからして導き出される結論がちゃんさんマジちゃんさんなのであってそれはもう誰にも覆せることのない確固たる事実が厳然たる存在としてのプロパガンダのカタストロフィの暗喩となりつつのカタルシス効果こそが正にハロー効果としても同時多発的に発生することに対してのカウンターであることからも分かる通りつまりは結果としての明示的アンチテーゼからのイデオロギーから得られる快感が概念として捉えることが必要であって世界新秩序が生み出される様を目撃するのは今であることからそれは時代の変換期を目撃することとも同意であると言っても差し支えなくもないことはシュレディンガーの猫の実験が既に証明終了済みであることは皆さんもよくご存知であるからここでは説明は省かせて頂くがそこから回帰的に至ることが可能である決して揺るぐことのない彼女の名はちゃんさん!ちゃんさん!

それはさておき、対バン形式のイベントだったので持ち時間が少なく、MC短めで4曲だけのパフォーマンスでした。
僕は下手側の真ん中辺りで見ていたのですが、すし詰めになっておらず余裕がある状態だったので無理なく見られてとても嬉しかったですね。
それにしても間近で見るJuice=Juiceの可愛さときたらもう・・・。
半径25mくらいの距離にJuice=Juiceが存在しているという事実を受け止めたら僕は死ぬ。
Juice=Juiceの出番までに色んな歌手が出てきましたが、どんな超絶技巧を披露しようが、どんなハイレベルな歌を歌おうが、僕の心に残るのはアイドル。
暗に「アーティスト>アイドル」としている論調を見掛けることは多いし、本人達もそういう意識があるのかもしれませんが、僕にとってはそんなことはないですね。
そういう意見があるということもアイドルの皆さんに伝わったらいいのにな、とか思います。
もう伝わってたらすみません。

ライブ中は基本的にちゃんさんばっかり見ていたのですが、あーりーさんの可愛さ、かなともさんの歌声、高木さんのダンス、リーダーのMCなど、それぞれ部分的には注目して見ることが出来ました。
それで何かこう具体的に表すのは非常に難しいのですが、5人の可愛さがスパークしているのです。
僕の目が騙されているだけなら大変申し訳ないと思いますし、誰でもそうに決まってるだろと言われるとその通りなのだと思いますが、各々がとてもその場を楽しんでいるように見えたのが印象的で・・・そういうのが可愛さスパークリング現象として映ったのかもしれません。
それとこないだまで足を怪我して踊れなかったちゃんさんがイキイキとして見えたというのもありました。

あと、大変どうでもいいことなのですが、イベント全体の進行役MCとして、芸人コンビが出演されてまして、その中のチャン・カワイという方を呼ぶ時にチャンさんと呼んでいたこときっかけでちゃんさんがちゃんさんって呼ばれてたのが今日のライブの注目ポイントでした。
ちゃんさんが「私もちゃんさんってたまに呼ばれていてー」みたいなこと言って、Juice=Juiceメンバーも「ちゃんさんねー」とかってなっててこれはちゃんさんマジちゃんさんだなって。
奇跡も、魔法も、あるんだよって思いました。
でもちゃんさんは苦笑いだったので、ちゃんさんは今まで通り佳林ちゃんって呼んであげるのがいいのかもしれないですね。

そんなわけでJuice=Juice、本当に可愛く魅力的でした。
誘って頂き、ありがとうございました!

category: アイドル

tb: --   cm: --

電験三種勉強会3回目  

メインで使ってる参考書をひと通り読み終えたので、答えを見てもわからないところを教えてもらってきました。
飛ばしてるところもあるので、それはまた後回しにして、今わかりそうな範囲を中心に指導してもらってたのですが、3時間も経ってました。
僕のようなクソ馬鹿に付き合ってくれて本当にすみませんとしか言いようがない。
ともかくこれで飛ばしてるところ以外は全くわからない状態から脱せているはずなので、繰り返し問題を解いたり、暗記をしていきたいと思います。
今月、再来月もこのペースで勉強が進められたら理論は仕上げられるような気もしてきました。
気のせいではないことを祈りたいと思います。
機械のことを考えると少しでも時間が多くほしいので、早めに理論を終わらせてしまいたいのですよね。

category: 資格

tb: --   cm: --

Juice=Juice「初めてを経験中」のPVを視聴した感想  



こちらの動画の冒頭に流れますPVをご覧下さい。
Juice=Juice可愛いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいンギイイイイイイイギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギ!

category: アイドル

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。