空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

電験三種勉強会10回目  

昨日やってきました。
10回目ですね。
毎回3時間くらいやってるのですが、最近は3時間があっという間です。

機械科目の中には電池の仕組みとして化学の内容が出て来たり、送風機やポンプの仕組みとして物理の内容が出て来たりと幅広いのですが、僕はどちらも全く知らない状態だったので基本的なことから教えてもらいました。
世の中の皆さんは元素記号とか元素反応とかそういうの知ってるんですよね、如何に自分が馬鹿だったのかを痛感しています(;´Д`)
重力加速度が9.8m/s^2だとか温度をケルビンで表すと0℃=273Kだとか、何だかちょっと物知りになったような気分になるのですが、普通は中高生で知っている知識だと気付き、何やら悲しくなる中年。
それが僕です。
そんな感じで大学受験の勉強をしている高校生の知識量って尋常じゃないんだろうなあって思って尊敬してしまいます。
まだまだ頑張らないといけませんね。
スポンサーサイト

category: 資格

tb: --   cm: --

1月を振り返って  

どうやら僕は1月中、100時間くらい勉強に費やしたようです。
全く勉強しなかった日は2日間だけでしたね。
このペースで続ければ7月には合計1000時間が達成されるので気を抜かずにやっていきたいと思います。
1ヶ月出来たことなのでこれを後は7回くらい繰り返せばいいだけです、ええ。
しかし別に1000時間やったから受かるという話ではないですから、勉強している間はとにかく集中してなるべく無駄な時間を作らないようにしないといけないですね。
相変わらず機械は意味不明で非常に苦しい状況です。
こうして苦戦している間にも理論の記憶は抜け落ちていくので、いくら勉強しても全然進んでいる感じがしません。
そんなこんなでようやく気付きましたが電験三種って要は機械が取れるかどうかっていうだけの話なのだと思います。
覚えるべきことも理解すべきことも量が多過ぎます。

category: 資格

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。