空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2014年を振り返る  

一昨年と去年は何を書いてるのかなと思って見てみたらそういうの何も書いてませんでした(;´Д`)

今年のトピックといえばやはり電験三種ですね。
年明けから本番日まではとにかく勉強三昧でした。
なので1月~9月上旬の思い出みたいなのがあんまりありません。
思い出せるのは友達に勉強教えてもらったとかちょっと遠出したとかここに書いてることくらいです。
おかげで結果的に予定通り3科目受かることが出来ましたが、理論は合格点ギリギリだったので今考えてもゾッとしてしまいます。
今やったら20点くらいしか取れないんじゃないでしょうか・・・。
さらに資格について言えば、その後に冷凍三種を受験しましたね。
こちらは年明けに合格発表がありますが、まず間違いなく合格しているので特に心配はありません。
冷凍三種終了後は今日に至るまで勉強時間が徐々に下降線を辿って、現状はゼロという有り様となりました。
そして年明けからはエネルギー管理士の勉強漬けの日々に突入します。
目標は4科目、最低でも2科目は取りたいですね。

9月以降で特に思い出深いのは自転車旅です。
今でもロードバイクが欲しいという気持ちがあるのですが、高価だとか置く場所がないだとか色々と理由があって現実的にはちょっと難しい。
まあいつか電験二種に受かったら買おうかな、というところです。
しかしハードルが高過ぎるので永遠にその日が訪れない可能性が・・・(;´Д`)

他には何かあったかな・・・と考えても何も出てこないので今年は本当に電験三種だけの年だったんだと思いますね・・・。
それでは改めて僕に力を与えてくれた全てに心からの感謝を。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: --

エネルギー管理士勉強会1回目  

一応今回を1回目として数えていきたいと思います。
エネルギー管理士勉強会としていますが、この先、電験二種の内容も併せて教えてもらうことになる予定です。
その時はまたタイトルを変えるかもしれません。

本日の内容は課目IIの電気の基礎から、相互インダクタンス回路、三相交流回路、自動制御といったところです。
回路の中の相互インダクタンスの扱いって実に厄介ですね。
直流にしろ交流にしろ普通の電気回路ってパッと見ただけで視覚的に理解出来るようになってると思いますが、相互インダクタンスが含まれてると回路を見ても直感的に理解することはまず不可能。
トランジスタ回路とか演算増幅器に近い感覚かもしれません。
慣れるまで同じ問題を解きまくるしかないと思います。
自動制御に関しても見た感じの動きとは別の動きをしていることがあるので、線図とかの見方をキッチリ覚えていかないと駄目ですね。
そう考えると三相交流回路はまだ取っ付き易い方かもしれないと思いました。
まず、当面はここの単元を繰り返すことを最重要に位置して進めていきましょう。

category: 資格

tb: --   cm: --

2014年末  

ここ2~3週間は屑そのものと呼べる生活を展開しておりました僕です。
結局年内いっぱい引っ張ってきてしまいましたが、そろそろ怠惰生活も終わりにしなければなりませんね。
年明けからはエネルギー管理士勉強の日々に突入したいと思います。
ネットも大幅に制限。
近日中に勉強会の予定もしているので、それを契機に切り換えてしまうつもりです。
電験三種で一度はやっていることなので、また同じことをやるだけの話。
理解に苦しむ箇所が多くて軌道に乗るまで厳しい精神状態が続きそうではありますが、何はともあれ継続せねば始まりません。

category: 日記

tb: --   cm: --

電験三種免状  

届いたよヽ(´ー`)ノ

写真-2014-12-14-11-59-44

category: 資格

tb: --   cm: --

「マブラヴ オルタネイティヴ」終了  

「マブラヴ オルタネイティヴ」プレイ終了しました。

ノベルゲームはそれなりに色々とやってると思いますが、僕がやった中では間違いなくトップ3に入る面白さでした(;´Д`)
今までやっていなかったことを軽く後悔しましたよ。
ここ2週間は勉強どころか仕事以外はほとんどずっと頭の中がオルタ一色に染まってて大変まずい状態になってました。
こんなにゲームに熱中してしまうのは数年振りかなぁ。
作品でいうとシュタゲ以来っていうところでしょうか。
勉強してる限り数多くは無理ですけど、名作と呼ばれている作品はやっぱりちゃんとプレイしておきたいと思いましたね。
そんなわけで満を持してエネルギー管理士の勉強に集中したいと・・・思ってるはずがマブラヴ関連作品の小説「シュヴァルツェスマーケン」に手を出してしまいました(;´Д`)僕はもう駄目だ。
マブラヴシリーズを全て遊び尽くしたい(;´Д`)きええ!

シュヴァルツェスマーケン 1 神亡き屍戚の大地に (ファミ通文庫)シュヴァルツェスマーケン 1 神亡き屍戚の大地に (ファミ通文庫)
(2011/05/30)
吉宗 鋼紀、内田弘樹 他

商品詳細を見る

category: 日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。