空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

別世界  

身体が慣れていないと毎日働きに行くだけでどっと疲れてしまいますね。
しばらくは残業が無いと聞いてるので、残業が入るようになってくるまでには身体が慣れてくれることを祈ります。
定時上がりでクタクタになってるようだと勉強する気にもならないですしね。

ところで僕は今の業界で働くのは始めてのことなので他の会社がどうとかはっきりとは言えないのですが、この業界全体が今の会社みたいな感じなのだとしたら、僕みたいな人間には向いているんじゃないかなあと思いました。
給料は安くとも精神的に安定して生きていけることが最優先、ということであればその条件は満たせるのではないかなということです。
まあ僕に与えられてる選択肢に高給取りの文字は最初からありませんから、それならせめてまともな環境を望むのは普通ですよね。
僕の職歴的に考えると最早まともな環境を望むことすら高望みという状況ではありましたけどね。
なので、色々と運が良かったというのは間違いなくあると思いますけど、何はともあれこの仕事を目指して動いてきたのは多分正解だったんじゃないかなと今のところは感じています。
上位資格を取れれば誰でもちゃんと待遇が改善されるというのも平等で好きです。
芸能プロダクションで働いてた時はいくら仕事を取ってこようが何もありませんでしたからね。
何も仕事を取ってこなくても口が上手い奴だけが得する世界です。
あそこは何もかもが狂っている。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。