空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

勝負論  

電験三種<
どうした・・・?
さっさと免状・・・

僕<
寝ぼけるな・・・

電験三種<
え・・・?

僕<
続行だ・・・
ケチな免状で終わる気なし・・・!

(ざわ・・・ざわ・・・)

***

いや、電験三種受かってたら免状は頂きますけどもね。
そんな感じで電験二種の数学に手を出してみたわけですが、まるで意味がわかりませんね。
解読不能の文字列がズラズラと記載されており、とても理解が及ぶとは思えないレベルです。
理論以外の科目はともかく、理論に関してはしっかりと数学力を向上させない限りは太刀打ち出来なさそうな気配。
まだ始めたばかりなんですが、最初に加法定理の応用みたいなのがあるんですよ。
何度見返してもどういう過程で答えが導き出されているのか検討もつきませんね。
執念深くやっていくしかなさそうです。

今日はオーダーメイド枕というのを作ってきました。
眠さ力に定評のある僕ですから、寝具には少しばかりお金を注いでもいいかなと思って奮発してみました。
これで肩こりが少しでも楽になってくれるといいんですが・・・。
いずれは布団も良質な物を買えたらいいなと思っています。
あと、衣服やメガネも新しいのを買ってきました。
メガネですが大分傷んでいたので新しくしたいと思ってはいたものの、電験三種のおかげでかなり先延ばしになってしまったわけです。
溜まっていた買い物は今日で大体片付けられましたね。
ところで買い物をしてストレス発散するなんて人がいたりしますが、僕は買い物をすると逆に不安に襲われるタイプです。
お金が無いことで窮地に陥った経験からくるものなんでしょうね。

話が色々と飛びますが、ずっと読みたかったウメハラの本を図書館で借りてきました。
最近は様々なメディア媒体にも出演しているので、ご存じの方も多いんじゃないかと思いますが、日本人初のプロ・ゲーマーという肩書を持っている方ですね。
ウメハラの専門は格ゲーです。
僕なんかは格ゲー世代ですから格ゲーが強いというだけで尊敬してしまったりします。
まだ8割くらいしか読んでいないのですが、本書の各所で何度も「物事を上達するにあたって必要なのは基礎を固めるために反復し、それを継続することである」という内容が出てきます。
これは今僕が苦しめられている勉強にも通用する考え方・・・というよりほとんどのことに当てはまる考え方ですよね。
僕の理解としては、諦めない心、折れない心を持っている者こそが強者になり得る、ということなんだと受け取りました。
ウメハラのようにはいかないかと思いますが、僕も強固な意志力を手にするために前を向いていきたいと思います。

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)勝ち続ける意志力 (小学館101新書)
(2012/04/02)
梅原 大吾

商品詳細を見る


勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書)
(2013/10/01)
梅原 大吾

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。