空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論があるそうです  

電験三種が終わってから1ヶ月以上の時間が過ぎ去りました。
遮二無二勉強していようが、怠惰な生活を続けていようが、こうして同じように時間が過ぎていくわけです(;´Д`)
改めて電験三種の問題やったら全然解けなくなっているんだろうな・・・。
今は気が向いた時だけちょくちょく勉強する程度なので、冷凍三種はともかく、数学勉強の方はろくに進まないですね。
そろそろ生活方針をまた勉強重視スタイルに変えていく時期かなと思います。

***

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある
(2014/01/16)
山口 真由

商品詳細を見る

これ読んでみました。
僕が電験三種の勉強中に心掛けていたこととそっくりなことも書かれていたり、僕にはこのやり方は難しいなあと思うものがあったり、この発想には気付かなかったなって方法があったり、色々です。
基本的にこういうのは全部同じように真似しようとするのは無理なんじゃないかなと思うんですよね。
なので僕に向いてそうな方法だけを抽出して実践してみて、向き不向きを判断していくようにします。
例えば、自分に限界ギリギリの負荷を掛けて限界値を上昇させていく、というような記述があるんですが、僕がやったらまた精神を病むこと間違いなしでしょう(;´Д`)
当たり前の話ですが、突出している人って他者より圧倒的に優れている部分っていうのが何かしらあるんだなぁ。
逆に僕も同じことをやってたなと思ったのは優先度を決めるという点です。
この本で紹介されてるみたいに細かくは決めていなかったですが、勉強をするということだけは全てに優先する事項として行動をするようにしていました。
なかなか勉強に取り掛かれないのって結局ここの強度が低いことが原因してるんだと思ったんですよね。

勉強法の本って他にもたくさん出版されているでしょうから、これからも色々と読んでいこうかと思います。
ただし、勉強法の本だけ読んで勉強をまるでやらないという間抜けにだけはならないようにしないといけませんね。
ところでこの本のタイトルって「私こそが天才です」って言ってるという理解でいいのでしょうか・・・。

***

こないだ自転車旅をやってみて、ロードバイクが欲しくなってしまいました。
せっかくならやじさんが乗ってたのと同じのがいいなって思うんですが、20~30万もするんですよね・・・。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。