空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

電験二種一次試験  

平成27年度電気主任技術者一次試験の解答について | ECEE 一般財団法人電気技術者試験センター

電験二種一次、終了しました。
理論はスルーしようかなあなんて言いながらもしっかりと全科目受験してきました。
上記URLで自己採点を行い、下記の通りとなりました。
合格ラインは6割です。

×理論:14/90 15.5%
○電力:59/90 65.5%
×機械:46/90 51.1%
×法規:40/90 44.4%

全く手を付けていなかった電力だけが合格見込みです(;´Д`)参考書買ってあるのにどうすんのこれ。
まあスパイラルする可能性大なので数年後に使うかもしれないですけどね。

***

■理論
こいつだけはどうにもならないだろうと思いつつの受験でしたが、予想以上の難易度でした。
曲がりなりにも三種とエネ管を取ったんだから数問くらいは解けるだろうと思っていたんですよ。
しかし問題用紙をめくったその先には別次元の世界が広がっていたわけでして・・・。
本当にひとつもわからなかったです。
一応得点しているのは適当にマークしたのが当たっていただけなので、ちゃんと解けたわけでもなんでもありませんからね。
試験時間は90分あるんですが、15分くらいで最後の問題まで終わりました(´ー`)y-~~
退出可能時間まで頭の中は「来年はこれを合格出来るレベルにならなきゃいけないのか・・・」と暗澹たる気持ちでいっぱいでしたね・・・。

■電力
無勉で挑んだ電力でしたが、三種やエネ管と似たような問題もあったりでそれなりの手応えはありました。
まあそれでも6割取れてるかどうか微妙なところだなという感触。
それにしても計算問題がまるで出てこないのは意外でした。
二種の場合、計算は全て理論に集約されてるということになりますね。
そんなわけで三種よりも簡単なんじゃないかなとすら思ったりしました。
ただ、出題範囲が膨大なので手薄なところから出されたら全然歯が立たなかったんだろうなぁ。

■機械
電験三種では鬼神の如き猛威を振るっていた機械科目ですが、果たしてどうか。
冒頭から3問目くらいまでまるで知らない問題が続き、この時点で僕終了の気配がひしひしと。
後半にも挽回出来るようなところがなく、厳しい結果となりました。
感覚としては三種より全然与し易いと思うんですが、簡単には行かなかったなあ。

■法規
1ヶ月の勉強の大半を費やした法規、これは取っておきたいところ。
が、期待も虚しく全然見たこともないところからの出題ばかりでした。
知らない条文の中の数値とか問われるともう本当に単なる運勝負にしかならないです。
使ってた参考書の中からだけの出題ならどうにか出来る自信はあったんですけどね。
範囲が広いのでまあそうは行かないということでした。

***

二種一次って要は理論を取れるかどうかの試験なんだというのが今回の感想ですかね。
あと、今使ってる「これだけシリーズ」の参考書は大して役に立たないこともわかりました。
過去問をろくにやっていないのでそれがいけなかったというのもありそうですが、参考書の買い足しも恐らく必要になりそう。
来年の勉強のことを考えると今から気が重いな・・・。
ともあれ目標に掲げていた1~2科目合格は低い方ではありますが、達成出来たのでひとまずは及第点としましょう。
スポンサーサイト

category: 資格

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。