空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

川崎~城ヶ島の自転車往復  

昨日、自転車で城ヶ島へ行ってきました。
電験二種一次が終わって次の休みにすぐにでも行こうと思っていたんですが、僕が休みの日はここしばらく雨が続いていて実行出来なかったんです。
それどころか休みの日以外も最近は雨ばっかりですね。
そして昨日の天気予報は曇りになっていたのでようやく行ってくることが出来ました。
ちなみに今回の主目的はこちらのPVロケ地巡りとなります。

Buono! - Take It Easy


出発前日に場所を大体調べて、
リビエラ逗子マリーナ → 城ヶ島付近 → 油壺海岸
という順番で行くことにしました。

朝7時過ぎに川崎を出発。
スイスイ漕いで鎌倉の鶴岡八幡宮で記念写真。
去年、レンタルクロスバイクで静岡まで行った時のことを思い出します。
あの時はもう真っ暗でしたけどね。

写真-2015-09-16-8-58-55相変わらず中には入らない。

そこからちょっと南下すると海岸線に出ます。

写真-2015-09-16-9-06-55曇天ですね。

ここまで来るともうすぐリビエラ逗子マリーナなんですが、海岸線に沿って走れば着くだろうと思ってしばらく進んでも一向にそれらしき景色が見えてこないので、地図を確認したら余裕で通り過ぎてました(;´Д`)
海岸よりひとつ手前の道からでないと行けないんですね、ここ。
ちょっと戻って正しいルートへ進みます。

写真-2015-09-16-9-48-02南国風。

この辺り一帯はこんな景色になっていて、リゾート地みたいな雰囲気でした。
適当にグルグル走っていると目的地に着きました。

写真-2015-09-16-9-51-47

写真-2015-09-16-9-51-54入り口。

ちょっと入って行くとすぐにBuono!の3人が踊っているポイントがありました。

写真-2015-09-16-9-54-52

写真-2015-09-16-9-54-59

写真-2015-09-16-9-56-10

写真-2015-09-16-9-56-19

写真-2015-09-16-9-56-58これぞ聖地。

普段は結婚式場として使われているようなので、流石に管理も隅々まで行き届いていて相当綺麗でした。
Buono!が撮影で使ったからここで式を挙げたなんて人達もいるのかなあ。

写真-2015-09-16-10-07-04長居は無用。

以上で目的は果たされたのでさっさと城ヶ島へ向かいます。
ここから2時間くらい漕いだかと思われますが、城ヶ島付近は緩やかな登り坂が続いていて走り甲斐がありました。
ああいう感じの道が家の近くにもあったらいいのになあ。

写真-2015-09-16-11-16-56

写真-2015-09-16-11-28-04バスからの風景。

ここはもう三浦半島の突端部分ですね。
自販機でコーラを買って、海を眺めながらちょっと休憩しました。

写真-2015-09-16-11-43-16

写真-2015-09-16-11-42-25

写真-2015-09-16-11-43-57

写真-2015-09-16-11-45-443人がバスから降りたとこ付近。

上の写真に写っているピンク色の屋根の建物が印象的ですね。
そしてここの道を嗣さんがダッシュしたりしていたわけです。
海岸沿いの道はこのくらいにして、次は高台みたいなとこへ向かう階段を探します。
少し裏道の方に入るので探すのに手間取ってしまいました。

写真-2015-09-16-12-17-54

写真-2015-09-16-11-54-54

写真-2015-09-16-11-57-25

写真-2015-09-16-12-01-28

写真-2015-09-16-12-00-13家の隙間にある階段。

自転車は担いで登ったんですがこいつは本当に軽くて楽です。
これに比べるとレンタルクロスバイクを持って久能山東照宮に登った時は本当に重くてしんどかったですよ。

写真-2015-09-16-12-03-36

写真-2015-09-16-12-04-24

写真-2015-09-16-12-13-24素敵な景色です。

こういうところに来ると絶叫したくなるのですが、下は住宅だらけだし、すぐ背後にはお寺なんかがあったので自重しておきました。
これで城ヶ島付近は大体潰したので次は油壺海岸に向かいます。
ここから漕いでほんの10分くらいだったでしょうか。
海岸へ下りる道の少し手前に大きめのバス停みたいなところがあるんですが、どうも既視感のある風景なんですよね。
海岸へ下りて行く道にも何となく見覚えがあるような感じ。

写真-2015-09-16-12-38-09

写真-2015-09-16-12-39-17間もなく海岸。

海岸に出てはっきりと思い出しました。
過去に芸能事務所でマネージャーをやってた時に写真集の撮影で訪れたことがありました(;´Д`)
人の少ない撮影向きのスポットってなると結構同じような場所使ったりするからまあそんなに不思議な話ではないんですけどね。
それにしてもPV見てても全然わからなかったなぁ。
その写真集の撮影は激しく憂鬱だったので無意識的に記憶から消去しようとしていたのかもしれません。

写真-2015-09-16-12-42-50

写真-2015-09-16-12-44-00

写真-2015-09-16-12-43-55

写真-2015-09-16-12-45-22

写真-2015-09-16-12-46-02建物の様子が少し変わっていました。

これで目的地は全部訪れることが出来ました。
まだ時間に余裕があったのでせっかくだから、城ヶ島大橋を渡ってから帰ることにします。
自転車は無料で渡れるらしいしな!

写真-2015-09-16-13-28-18

写真-2015-09-16-13-29-35

写真-2015-09-16-13-50-49

写真-2015-09-16-13-50-43さっきまでは向こう岸にいました。

橋を渡って適当に坂を登ると三浦半島最南端まで辿り着いたようでした。

写真-2015-09-16-13-38-48

写真-2015-09-16-13-38-29

写真-2015-09-16-13-39-09猫だらけでした。

海岸まで下りようかとも思ったんですが、また自転車担いで行くのは面倒だったので止めておきました。
ベンチで猫と戯れながら補給食を食べて帰路に着きます。

行きは江の島方面から来たので、帰りは横須賀方面から帰ってみることにしました。
出来れば海岸線伝いにしようと思っていたんですが、帰り始めて割とすぐに雨が降ってきてしまいました(;´Д`)
最初は小降りだったので勢いが強まる前に帰ろうと思い、海岸線伝いは諦めてなるべく最短距離で北上することにします。
それでも横須賀辺りに着く頃には傘を持ってたら普通は傘差すだろうなってくらい降ってきてしまっていましたね。
しかも早く帰ろうと思ってペースを上げ過ぎたせいか、残り30kmくらいから先はかなりしんどかったです。
ろくなご飯を食べていなかったというのも原因かもしれませんし、そもそも僕の体力的に厳しいというのもあったかもしれませんけどね。
家に着く頃にはもうヘトヘトになってました。

というわけで合計で約130kmくらいの行程でしたが、このくらいの距離ならもっと楽に走り切れるようになりたいと思いますね。
次はどこへ行こうかなあ。
スポンサーサイト

category: アイドル

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。