空想少女クロニクル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ゴミ隣人とゴキブリとの戦い  

はっきりとした時期は覚えていないんですが、1年~1年半くらい前から部屋の窓を開けていると何とも形容し難い異臭が漂ってくるようになりました。
敢えて例えるなら腋臭のような臭いというところでしょうか。
とにかく厳しいので臭いを感じたら窓を閉めるしかありません。
発生源が気になってベランダに出て隣を覗き込んでみると隣の部屋のベランダに衣類やらタオルやらが山のように出しっぱなしになってるんです。

写真-2017-02-25-18-23-12このように。

朝も夜も晴れだろうが、雨だろうが、ずっとこういう状態。
洗濯物を乾かしてるんじゃなくてベランダを押入れ代わりに使ってると言えばいいんでしょうか。
脱いだ衣類がそのままベランダの地面に放り出してある感じのこともあったので、押入れという表現でもしっくりこないですね。
これはもうベランダを洗濯カゴにしていると言っていい。
それでですね、写真の上の方にちょっと写ってますが、エアコンの室外機の排気口がこちらの部屋を向いているんですよ。
∴僕の部屋へ風が異臭を乗せて運んでくる(;´Д`)
住人はどこの人かわかりませんが、肌が黒い国の方なのは確認しました。
あの独特な異臭は恐らく体臭なんでしょうね、さらにそこへ不潔な生活様相が加わって強烈な異臭を発しているんだと思われます。
そんなわけで僕がベランダに洗濯物を干すと臭いが付着するし、窓を開けていれば快適かなっていう日でも異臭のせいでそうさせてくれない。
しばらく我慢してはみたんですが、当然何の変化も起こらないので賃貸物件の管理会社に連絡をして、隣人に注意喚起するなり何か対応をしてくれって話をしたわけです。
ここから紆余曲折を経るわけですが、長くなるので細かいところは割愛すると、何度も管理会社の人間が直接訪問してベランダの使用法について注意をしたものの、何ひとつ改善されない日々が続きましたが、ついに先日、何が理由なのかは知りませんが退去していきました。

余談ですが引っ越していく数日前に、朝の5時から打楽器を演奏しながら複数人で歌っている音で起こされて、あまりにも頭に来たので隣に怒鳴ったのですが、完全無視で演奏続行されるという出来事がありました。
僕は耐えられなかったのでそのまま出社して会社で勉強をしていたんですが、後で管理会社に訊いてみたら他の住人から110があって、警察に注意されたんだとか。
あと数日で退去するから何を言われようが知ったことではないということだったんでしょうね。
控えめに言って日本から出て行って下さい。

本題に戻りますが、晴れて異臭の根源が断たれたことに大いに喜び、ベランダを自由に使い、窓を開けて涼しい風を取り込んだりと、ようやく異臭のない通常の生活が戻ってきました。
が、しかし。
異変が起こったのは約1週間前。
今の時期は窓を開けておけば風が涼しくて過ごしやすい気温になるので、網戸だけ閉めて窓は開けっ放しにしていたんです。
そうやって寛いでいるとゴマ粒くらいの大きさのゴキブリがちょくちょく床の上の歩き回っているのが目に入るようになりました。
見つけたらすぐにティッシュで潰して捨てるようにしてたんですが、何か殺しても殺しても湧いて出て来るんです。
今まではこんなことなかったのにおかしいなと思って、ネットで調べてみると網戸とサッシの隙間って結構大きいから小さな虫はそこから入ってきちゃうみたいなんですね。
じゃあ隙間テープみたいなので埋めちゃうしかないのかなって思いつつ、忌避剤も必要かと思って注文しました。




翌日には届いたので早速ベランダに出て、枠全体に塗布しようとしたところ、ベランダの床に無数のゴキブリが(;´Д`)きええええええええええええええええええええええ!
ゴマ粒くらいの大きさから1.5cmくらいのサイズのがウヨウヨですよ、10~20匹ってレベルではないです。
慌てて目に付く奴から順番にスプレーを噴射してやりましたが、一斉に排水口の中へ退避してしまいました。
他にも注意深く見てみればベランダの壁にも点々と張り付いてるんですよ・・・。
これは洒落にならないということでとにかく窓枠全体にスプレーを塗布して、室内へ戻りました。
それでまた網戸だけの状態にして様子を見てみましたが、数が半端じゃないのでどんどん入室してきちゃうんですね。
忌避剤の上を通ってくるので弱ってはいるようなんですが、流石にすぐに死に至るわけではありませんでした。
こうなったら窓を閉め切って籠城するしかないということで、その日からしばらく窓を完全に閉めたままにしておきました。

しかし一体何が原因でゴキブリが・・・って考えて調べてみたら、不潔な隣人が引っ越してからゴキブリが大量発生って割と起こる話らしいんですね。
不潔な環境でゴキブリを元気に大量繁殖させて、共生していたんでしょう。
そんな状況下に恐らくハウスクリーニングが入ってその時にバルサンのような駆除剤を使用した影響で隣へ逃げてきたのだろうと。
おいおい・・・とんでもない置き土産を残していったな(;´Д`)あのゴミが。

そんなわけでとりあえず窓を開けないようにしてからは細かいのを2~3匹見掛けるくらいになったので、中に入り込んでしまってた残党かと思うじゃないですか。
ところがですね、ついさっき窓の下のサッシ部分を覗いてみたらそこに小さいのが何匹もくたばってるんです。
あれ?これって窓閉めてても隙間から入ってきてますよね?(;´Д`)
1cmくらいのも2匹くらい確認出来たので、これはかなり大きな隙間ってことなんでしょう。
何なんだよ・・・王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)かよ・・・(;´Д`)対界宝具なの・・・?
まずはぱっと見て怪しい箇所にはガムテープを貼って穴を塞ぎましたが・・・見落としもありそうなので全く安心出来ません。
明日には管理会社に頼んで手配してもらった業者が来宅する予定なんですが、どうにかなるもんなんでしょうかね(;´Д`)
ああもう(;´Д`)あのゴミ野郎が。
死ねよ(;´Д`)
スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。